野村不動産/さいたま市に建設中の大型物流施設、3月2・3日に内覧会

2016年02月16日 

野村不動産は3月2・3日、埼玉県さいたま市に建設中のマルチテナント型物流施設「Landport岩槻」の内覧会を開催する。

<Landport岩槻 完成予想図>
Landport岩槻 完成予想図

「Landport岩槻」は都心から約35km圏、東北自動車道岩槻ICから約6km、高速道路や国道16号線等の幹線道路を利用することで、東日本全域への広域配送が可能な立地となっている。

24時間稼働可能な工業団地内に位置し、4階建て、延床面積2.4万m2の最新鋭の機能を備えた大規模高機能型物流施設で、5月竣工の予定。

■内覧会概要(計5回実施)
日時:3月2日(水) (1)10:00~ (2)13:00~ (3)15:00~
   3月3日(木) (4)10:00~ (5)13:00~
会場:「Landport岩槻」
埼玉県さいたま市岩槻区上野5-2-20 JFEシビル現場事務所内
スケジュール:
I Landport岩槻物件説明(約10分)
II 現地内覧(約40分)
III 質疑応答(約10分)

■申し込み
https://krs.bz/nomura-re/m?f=177

<案内図(広域)>
案内図(広域)

<案内図(狭域)>
案内図(狭域)

1フロア面積約7920m2を確保することにより、物流業務の効率化と柔軟な庫内レイアウトに対応し、物流施設・倉庫などの集約移転に対応できる。

庫内は、柱スパンに11mグリッドを採用し、ラック充填効率の向上を実現し、各階梁下有効高6.5mを確保し、1.5mラックの4段積みに対応、高さを生かした立体的で効率的な保管を可能にする。

2基の荷物用EVと3基の垂直搬送機を備え、作業効率の高い上下搬送をサポートする。

雇用環境面では、カフェテリアスペースを備え、屋上に太陽光パネルを設置するなどのBCP対応、全館LED照明の採用する。

分割については相談に応じている。

■「Landport岩槻」概要
所在地:埼玉県さいたま市岩槻区上野5-2-9
交通:東北自動車道岩槻ICから約6km
東武野田線東岩槻駅北口より約2.4km
敷地面積:11,926.85m2
延床面積:24,197.86m2
規模:地上4階建(倉庫部分3層構造)
用途地域:工業地域
建蔽率:70%(角地緩和含む)
容積率:200%
竣工:2016年5月予定
http://www.nomura-landport.com/iwatsuki/

■問い合わせ
野村不動産
都市開発事業本部 物流施設事業部 営業課
TEL:03-3348-8154
稲原:080-1243-3567 (携帯)
landport@nomura-re.co.jp

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集