ワールド/20億円投じ、船橋市に新物流センター稼働

2016年11月16日 

ワールドは11月15日、千葉県船橋市の「三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅰ」の4階、5階に、新物流センター「ワールドディストリビューションセンター(WDC)」を稼働すると発表した。

<ワールド新物流センター外観(4階・5階を使用)>
20161116world 500x283 - ワールド/20億円投じ、船橋市に新物流センター稼働

延床面積は2フロア合計で約3万3000m2、投資額は約20億円で、年間5億円以上のコスト削減を計画している。

開設時期は12月19日で、2017年春夏仕入れ商品から新物流センターが対応する。

ショッピングセンター向け業態のブランドを中心に全体の約70%の商材を集約し、大幅な効率化を目指す一環。

現在、11拠点ある物流拠点を7拠点に集約するもので、ショッピングセンター向け、百貨店向け、雑貨などのカテゴリーごとに特化した物流拠点を整備するという。

■センター概要
所在地:千葉県船橋市浜町2-31
三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅰ内
延床面積:約3万3000m2(2フロア)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集