日立物流/ドバイに支店開設

2017年03月30日 

日立物流は3月30日、グループの FLYJAC Logistics (FJL)が、3月にアラブ首長国連邦のドバイ首長国に支店を開設したと発表した。

<ドバイ・サウス ビジネスパーク全景>

<オフィス内>

新支店は、ドバイ市近郊のドバイ・サウス経済特区(Dubai South Free Zone)内に開設するもので、ドバイ新空港(AI Maktoum 国際空港)に隣接し、主要港であるジュベル・アリ港(Jebel Ali) までは約10kmとUAE主要ゲートウェイへのアクセスも良く、国内や海外への物流拠点としての利便性にも優れている。

グループでは、中期経営計画の重点施策として、フォワーディング事業の拡大と重量機工事業の強化を掲げており、共通する強化地域として中近東での拠点拡充を推進している。

■概要
名称:FLYJAC LOGISTICS PRIVATE LIMITED (BRANCH)
所在地:ドバイ・サウス (Dubai South Free Zone) ビジネスパーク内
業務内容:フォワーディング、重量機工、3PL
開設日:2017年3月1日
業務開始日:2017年4月1日

最新ニュース

物流用語集