LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジスティクス/グループ経営理念を刷新

2017年04月28日/3PL・物流企業

郵船ロジスティクスは4月28日、社会に貢献し持続的な発展を実現するために、 グループ経営理念を刷新したと発表した。

刷新したグループ経営理念を基に中長期経営計画“TRANSFORM 2025”を策定。Vision、Mission、Valuesを含めた新グループ経営理念と中長期経営計画 “TRANSFORM 2025”を全世界の従業員と共有し、ロジスティクスでより良い未来ヘつなげていくとしている。

ロジスティクスを通じて社会に貢献し持続的な発展を実現するために、グループ経営理念に 「私たちの想い(Vision)」「私たちの使命(Mission)」「私たちの価値観(Values)」を掲げ、 世界中で共有する。この経営理念は経営戦略、事業戦略、グループ行動規範などのあらゆる活動の指針としていく。

新グループ経営理念に基づいて、2025年に向けた中長期経営計画“TRANSFORM 2025”を策定。Missionを達成するために、「1.GLOBAL UNITY」、「2.INSIGHT FOCUS」、「3.SERVICE QUALITY」、 「4.SUSTAINABLE GROWTH」の4つの基本戦略を基盤に、2019年度まで3年間のインターナショナルフレイトフォワーディング事業戦略、ロジスティクス事業戦略及び地域戦略を掲げている。

目標達成に向けて全社一丸となって取り組んでいくとしている。

数値目標は2025年の売上高を8800億円(2016年度実績4391億円)、営業利益350億円(42億円)としている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース