福山通運/新型コロナワクチン接種済バッチを着用実施

2021年10月19日 

福山通運は10月19日、新型コロナウイルスワクチン接種を 2 回完了した従業員に「新型コロナワクチン接種済バッチ」の着用を実施すると発表した。

<新型コロナワクチン接種済バッチ>
20211019fukutsu1 520x390 - 福山通運/新型コロナワクチン接種済バッチを着用実施

<着用イメージ>
20211019fukutsu2 520x379 - 福山通運/新型コロナワクチン接種済バッチを着用実施

同社は、新型コロナウイルスワクチン接種に係る地域の負担を軽減し、接種の加速化を図るための政府方針に従い、福山本社、東京主管支店において、それぞれ従業員とその家族等の1000人を対象に職域接種を実施した。

また、職域接種以外にも地域の自治体等と連携して接種を進めている。同社グループでは、一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息を願い、感染症拡大防止の取り組みを推進するとともに、顧客により一層安全・安心なサービスを提供していくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集