センコー/茨城支店、南大阪支店で従業員の新型コロナ感染判明

2022年01月12日 
関連キーワード:

センコーは1月11日、同社茨城支店の従業員1名と南大阪支店泉北第1PDセンターの従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

茨城支店では、従業員就業施設の消毒作業を実施し、管轄保健所の了承のもと、施設運営を行っており、業務への影響はない。

泉北第1PDセンターでは、この従業員は自宅にて待機療養中。この従業員就業施設の消毒作業を実施し、管轄保健所の了承のもと、通常の業務運営を行っている。

同社では、今後とも、安全確保を最優先に考え、関係機関と連携し、感染防止対策を徹底していくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集