NEXCO西日本/中国道戸河内料金所のスタッフが新型コロナ感染

2022年01月12日 
関連キーワード:

NEXCO西日本は1月12日、料金収受業務を実施しているNEXCO西日本のグループ会社の西日本高速道路サービス中国に勤務する料金所スタッフ1名が、新型コロナウイルスのPCR検査で「陽性」と確認されたと発表した。

この料金所スタッフは、広島県山県郡安芸太田町の中国自動車道戸河内料金所において事務室内の業務をおこなっており、顧客との接触はない。

保健所の見解では、濃厚接触者の該当はない。この料金所スタッフと接触の可能性がある料金所スタッフ10名に対し、念のため、1月11日から自宅待機を指示している。

なお、1月11日に料金所の消毒作業を実施しており、戸河内料金所はこれまでどおり利用できる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集