DHLジャパン/「朝一便・正午便」中国の北京向スタート

2006年04月10日 

DHLジャパン(株)は、最優先の業務体制で荷物を必着時間までに届け、配達完了を報告する「DHL朝一便・正午便」サービスの配達エリアを4月10日から中国の北京も利用拡大する。

また、ヨーロッパの朝一便配達エリアも6カ国から13カ国(イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、スイス、オーストリア、ベルギー、ルクセンブルク、アイルランド、デンマークおよびスウェーデン)へ拡大する。

中国(北京)向けサービスの概要
取扱い開始日:2006年4月10日(月)
サービス書類(非課税貨物)の正午便
保証スピード:翌日正午12時までの配達
エリア:中国(北京)の主要ビジネスエリア
料金1,500円(通常のDOX料金にプラス)
重量制限1梱包25Kg以内、複数梱包貨物1集荷(航空運送状1枚)につき無制限
寸法制限1梱包の1辺の長さが100cm以内、残り2辺の長さが70cm以内のもの

最新ニュース

物流用語集