ケンコーコム/関東物流センター設置計画縮小

2006年05月02日 

ケンコーコム(株)は、関東物流センターの設置計画を変更する。

関東地区の物流センターの開業準備を進める中で、業務規模と投資採算の適正化を図ったためで、センターの整備を所在地を関東近辺(変更前は埼玉県行田市)に、投資金額を1億円(1億5,000万円)、床面積1,000坪~2,000坪(3,000坪)にし、稼動開始時期も平成18年秋ごろ(平成18年7月)に、それぞれ変更した。

なお、平成18年2月28日に締結した(株)コバショウと青い鳥物流(株)((株)コバショウの100%子会社)との業務提携契約の変更はなく、物流センター開業に向けた準備は予定通り進んでいる。

新センターで取り扱う商品について、必要とされる商品を(株)コバショウから仕入れ、新センターにおける物流業務を青い鳥物流(株)に委託する。

最新ニュース

物流用語集