コマーシャル・アールイー/相模原市に物流センター竣工、山村倉庫が入居

2008年09月16日 

コマーシャル・アールイーは9月11日、「CREロジスクエア相模原」が竣工し、テナントには、山村倉庫が入居する。

施設は、東名高速道路「厚木」「横浜町田」インターチェンジと、中央自動車道「八王子」インターチェンジの中間に位置しており、「さがみ縦貫道路」の計画もあることから、交通アクセスに優れており、首都圏のハブとしても最適な場所となっている。

8月にグループ会社となった天幸総建との共同プロジェクトで行った。

CREロジスクエア相模原の概要
所在地:神奈川県相模原市宮下3-1-1
交通:東名高速道路「横浜町田」インターチェンジより15.6km、中央自動車道「八王子」インターチェンジより13.5km、最寄り駅はJR横浜線「相模原」駅徒歩16分
敷地面積:1万1699㎡
建築面積:6556㎡
建物規模:鉄筋コンクリート造(梁鉄骨造)、延床面積2万3362㎡
用途:物流倉庫

最新ニュース

物流用語集