三洋電機/メキシコの太陽電池工場増強

2008年10月16日 

三洋電機は10月15日、北米での太陽電池事業の強化を図るためメキシコのモンテーレ工場を増強すると発表した。今年度中に、生産能力を現状の2.5倍となる50MWまでアップさせる。

モンテーレ新工場の概要
所在地:メキシコモンテレー
敷地面積:約2万3000㎡
建屋面積:約1万1000㎡
生産品目:HIT太陽電池モジュール
生産開始:2008年12月
生産能力:50MW(フル生産時)
従業員数:300人(初年度)
投資額:約700万ドル

最新ニュース

物流用語集