三菱化学エンジニアリング/ロジスティクス戦略集中講座を開催

2009年01月07日 

三菱化学エンジニアリングは1月27日・28日と1月29日、米国ロジスティクスの権威であるフレーゼル博士を招聘し、第2回特別記念講演を開催する。

セミナーは「顧客サービス向上と在庫削減の同時実現」をテーマに「ロジスティクス戦略集中講座」(27日・28日)と「ロジスティクス実践ショートコース」(29日)の2コースあり、両コース共に在庫戦略をテーマに開催する。

また、三菱化学エンジニアリングは、フレーゼル博士の理論に基づき独自に開発した“在庫最適化システム”を発表する。

詳細、申込みは下記URLを参照
http://www.i-emu.com/topics/2008/12/2008127128129logos-2.html

■開催概要(ロジスティクス戦略集中講座)
日時:1月27日~1月28日 10:00~17:00(受付9:30~)
2日目18:00~20:00フレーゼル博士との懇親会開催
会場:三菱化学エンジニアリンク本社
http://www.mec-value.com/foothold/index.html

講師:E.フレーゼル博士(日本語通訳付)
参加費:50,000円(著書贈呈、懇親会費込み)
定員:24名(荷主企業限定)

・講座の概要
企業のトップ経営者およびロジスティクス責任者を対象とし、企業利益に最も影響を与える「在庫戦略」に焦点を当て、“顧客サービス向上と在庫コスト削減を同時に実現する”理論体系および手法の習得。

■開催概要(ロジスティクス実践ショートコース)
日時:1月29日(木)13:00~17:30(受付12:00)
会場:WTCコンファレンスセンターRoomA
http://www.wtcbldg.co.jp/facility/conference/
講師:E.フレーゼル博士(日本語通訳付)
参加費:10,000円(著書贈呈)
定員:100名

・ショートコースの概要
フレーゼル博士の持つ独自のロジスティクス理論体系の導入により、大きな成果を収めた世界のリーディングカンパニーの事例紹介を行う。

また従来の「在庫管理」の枠を超え、「在庫最適化戦略」として“顧客サービス向上と在庫コスト削減を同時に達成する”手法を紹介する。

■著者紹介
フレーゼル博士は、世界最大のロジスティクス教育・調査機関であるジョージア工科大学(GT)のロジスティクス研究所(TLI:est.1991)の創立者であり、GT/TLIの修士課程プログラムは“US News & World Report”誌で過去17年間に16回全米第1位にランクされたIEプログラム。創設以来、フレーゼル博士は教育者として20,000人以上のロジスティクスプロフェッショナルに対し、世界最先端のロジスティクス原理・原則を教え、現在はロジスティクスに特化したユニークなコンサルティング・トレーニング会社LRI(Logistics Resources International)の社長兼CEO。

■問い合わせ
三菱化学エンジニアリング
プロジェクト第2営業部
担当:中川、馬
TEL03-3456-9063
webmaster@i-emu.com
http://www.i-emu.com

最新ニュース

物流用語集