阪急エクスプレス/成田カーゴセンターの一部機能などを移転

2009年09月18日 

阪急エクスプレスは9月17日、成田カーゴセンターの一部機能と空港外の輸出入通関センターを8月に竣工した成田カーゴターミナルに移転すると発表した。

現在は成田カーゴセンターで航空輸出入貨物の保税上屋業務を行なっているが、10月1日の新会社発足に伴い、ロジスティクス営業部・ターミナル課と空港外の輸出入通関センターの輸入営業部・成田第2通関センターを成田カーゴターミナルへ移転する。業務開始は24日から。

ロジスティクス営業部のターミナル課は10月1日からターミナル営業部として業務を行なう。

移転する部門と新住所、新電話番号は以下の通り。

移転先・千葉県山武郡芝山町香山新田65-3 成田カーゴターミナル内
輸入営業部成田第2通関センター
業務課 TEL0479-78-8470
通関一課 TEL0479-78-8471
輸入通関二課 TEL0479-78-8472
輸入通関三課 TEL0479-78-8473
輸出通関課 TEL0479-78-8477
ロジスティクス営業部
ターミナル課 TEL0479-78-8403

最新ニュース

物流用語集