日本貨物航空/医薬品向け定温輸送サービス開始

2010年03月23日 

日本貨物航空は3月23日、温度管理航空コンテナのエンバイロテイナー社(スウェーデン)の協力で、医薬品向け定温輸送サービス「NCAファーマケア」の販売を開始した。

NCAは、エンバイロテイナー社の航空コンテナを使用し医薬品に特化した航空輸送サービスを提供する。

NCAでは約60台の温度管理コンテナを保有しているが、新サービスでは、医薬品輸送に求められる繊細な温度管理により適したエンバイロテイナー社リースコンテナを使用している。

貨物は、IATAのガイドラインに準拠し、指定の温度要件や外気の温度に応じて設定される輸送手順書(SOP)に従って注意深く輸送が行っている。

NCAとエンバイロテイナー社はグローバル契約を締結し、顧客にはNCAの全ネットワークにおいて、エンバイロテイナー社の全てのタイプのコンテナ(RKNe1、RKNt2、RAPt2、CLDt2)を利用できる。

問い合わせ
日本貨物航空
事業本部 日本地区販売部 販売チーム
TEL.0120-125-052
nca.sales@nca.aero
www.nca.aero

最新ニュース

物流用語集