日本車輌、住友商事/台湾で鉄道車両136両受注

2011年01月07日 

日本車輌製造と住友商事は1月6日、住友商事を主契約者とし、台湾鉄路管理局から車体傾斜式(振子)電車136両を受注した。

契約金額は約300億円で、2012年から2014年にかけて納入され、主に山間部や海岸線に沿って走る特急電車として使用される予定。

最新ニュース

物流用語集