LSM/中国大手物流企業と業務提携

2011年02月24日 

エルエスエム(以下:LSM)は2月、中国の凱通物流有限公司(深セン市)と包括的業務提携契約を締結したと発表した。

LSMは既に上海に国際フォワーディングの上海正豊国際貨運代理、香港に「LSM HONGKONG LIMITED」を設立、中国に検品工場を持つ香港企業「LNL」と業務提携を行っているが、中国全土にネットワークを持つ凱通物流有限公司との提携により、中国内の倉庫・輸送サービス基盤を広げることになる。

また、凱通物流は、LSMが得意とする日本のきめ細かい物流ノウハウとITを導入できるほか、中日間物流における日本側パートナーを得たことになる。

両社は今後、協議を重ね中国内と国際物流分野で新しいサービスを開発していくことで合意している。

凱通物流有限公司の概要
社名:凱通物流有限公司
設立:1998年
本社:広東省深セン市
資本:RMB2,000万(JPY2億5000万相当)
拠点:中国全土(33省)16支店、87営業所
社員:1,600名
規模:全倉庫面積計66.8万㎡、車両3,000台(協力会社含む)、
業種:国内運送業、倉庫業

問い合わせ
エルエスエム(株)
ロジスティクスソリューション第2本部
電話03-5542-2768
http://www.lsm.co.jp/
info@lsm.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集