LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

東芝/四日市工場でフラッシュメモリ新製造棟竣工

2011年07月12日/物流施設

東芝とサンディスクコーポレーションは7月12日、東芝四日市工場(三重県四日市市)でNAND型フラッシュメモリ新製造棟(第五製造棟)が竣工した。

<新製造棟>
20110712tpushiba - 東芝/四日市工場でフラッシュメモリ新製造棟竣工

NAND型フラッシュメモリは、スマートフォンやSSD,タブレットPCなど向けに需要拡大が続いており、新棟はこれに対応して昨年7月から東芝が建屋建設を進め、東芝とサンディスク両社で生産設備の導入を進めてきた。

新棟では、今月から量産を開始しており、8月から出荷を開始予定で、今後市場動向に応じて追加投資を行い、能力を拡充する。

既存の第3棟、第4棟と新棟を結ぶ棟間搬送システムを導入することにより、効率的な生産体制を構築する。

第五製造棟の概要
建物構造:鉄骨造5階建(CR2層)
建家面積:約3万8000㎡
延床面積:約18万7000㎡
着工:2010年7月
建物完成:2011年3月
量産開始:2011年7月

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース