丸全昭和運輸/福岡流通センターをリニューアル、入居企業募集

2011年07月13日 

丸全昭和運輸は、福岡県三井郡大刀洗町山隈で運営する福岡流通センター(現在)を2012年1月にリニューアルし、そのスペースを提供することにし入居企業を募集している。入居は1月から可能。

<福岡流通センター>
20110713maruzenf - 丸全昭和運輸/福岡流通センターをリニューアル、入居企業募集

倉庫の立地は、九州圏内の要衝である鳥栖JCに近く、福岡空港まで34㎞、JR博多駅まで37㎞、博多港まで39㎞に位置している。

ドックレベラーを2基備え、海上コンテナを利用した輸出入貨物の取扱いにも適している。保管部分にはJPRサイズのラックを常備しており、パレットが3432枚収納可能。

3階保管部分には定温庫(プラス15℃~27℃)を設け、温度管理の必要な食品や日用品の対応も可能だ。オフィス業務を行う事務棟は、地上4階建、総坪数は462坪の広さで、隣接する倉庫と併せて様々な物流サービスの提供が可能。

さらに、敷地内には遊休地もあり、用途に応じた利用が可能。約2954坪の敷地を有しており、一般車両では60台以上の駐車が可能だ。

アクセスは、車利用だと、大分自動車道「筑後小郡I.C」より3㎞、車で8分、電車利用だと、甘木鉄道「山隈駅」より徒歩7分。

■倉庫概要
所在地: 福岡県三井郡大刀洗町山隈1475-1
TEL:0942-77-5131
構造:鉄筋コンクリート造2階建(事務棟 4階建)
倉庫面積:一般庫:5429㎡(1,645坪)
空調庫:358㎡(108坪)
事務所スペース:1527㎡(462坪)、駐車場 一般車60台駐車可能
屋根庇:8.7m
高床式プラットホーム:地上高130cm
床荷重:1階 7.5t/坪、2階 7.0t/坪
ドックレベラー2基、地上高130cm、有効階高6.7m

問い合わせ
丸全昭和運輸
営業本部営業管理部
担当:高宮
TEL:03-6722-4500

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集