LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

空港施設/りんくう国際物流センタを48億円で取得

2011年07月20日/物流施設

空港施設は7月20日、国際航空貨物を取り扱う「りんくう国際物流センター」を48億500万円で取得したと発表した。

<りんくう国際物流センターの外観>
20110720kukoushisetsu1 - 空港施設/りんくう国際物流センタを48億円で取得

<りんくう国際物流センターの内部の様子>
20110720kukoushisetsu2 - 空港施設/りんくう国際物流センタを48億円で取得

りんくう国際物流センターは国際航空貨物取扱量において、国内第2位を誇る関西国際空港の対岸に位置し、西日本と全国の高速道路網とも直結し、24時間稼働可能な航空貨物基地、陸上貨物の物流拠点として利用可能な施設。

施設は物流棟、事務所棟からなり、物流棟は大型トラックが各フロアを自走可能なランプウェイ(相互通行可能)を備え、待機時間・積み下ろし時間の短縮が図られており、また、通関・保税機能も備えるなど充実した設備となっている。

事務所棟はオフィスの他に展示・会議室を備えており、またバス・トイレ付仮眠室やレストラン等のアメニティを完備している。

■取得資産の概要
取得物件:りんくう国際物流センター
所在地:大阪府泉佐野市りんくう往来北 2-21
土地面積:1万9015.41㎡
延床面積:5万2815.06㎡
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造6階建
竣工:1996年10月
取得価格:48億500万円

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース