LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

住友金属/ベトナムの薄板合弁事業、着工

2011年09月09日/生産

住友金属工業と中國鋼鐵(以下:CSC)によるベトナムでの薄板合弁会社CSVCは9月8日、ベトナム社会主義共和国バリアブンタウ省ミーサンA2工業区で、着工した。

CSVCは、溶融亜鉛めっき鋼板や電磁鋼板などの高級薄鋼板を製造する海外立地プロジェクトで、生産能力は、年間160万トンで、ベトナム最大規模の薄板生産基地となる。

2013年からの商業ベースでの稼働開始に向け、準備を進めている。

CSVCの概要
会社名:China Steel Sumikin Vietnam Joint Stock Company
設立:2009年5月12日
本社所在地:ベトナム社会主義共和国バリアブンタウ州ミーサン
事業概要:熱延切板、酸洗鋼板、冷延鋼板、溶融亜鉛めっき鋼板、電磁鋼板の製造と販売
生産規模:約160万トン/年
設備:熱延シャー、酸洗ライン、タンデム式冷間圧延機、連続式焼鈍ライン、溶融亜鉛めっきライン、電磁鋼板製造ライン
投資総額:11.5億ドル

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース