三菱ふそう/スーパーグレートダンプに2015年度燃費基準達成車を追加

2011年10月06日 

三菱ふそうトラック・バスは10月6日、大型トラック「スーパーグレート」のダンプに2015年度重量車燃費基準達成車(GVW 20トンクラス)を追加設定し、発売を開始した。

<大型トラック「スーパーグレート」ダンプ(6×4後2軸)>
20111006mitsubishi.jpg

同車は、昨年発売した大型トラック「スーパーグレート」のダンプと同様に、新開発大型エンジン「6R10」(直列6気筒、排気量12.8L)に排気後処理装置「BlueTecRシステム」(DPF+尿素SCR)を組み合わせたことに加え、ドライブラインを改良し2015年度燃費基準を達成した。

また、今回の追加車型は7段マニュアルトランスミッションを組み合わせたダンプシャシの基本性能を維持しながら、燃費基準を達成し高い環境性能を実現。これにより2009年度税制改正における自動車重量税および自動車取得税の特例措置「エコカー減税」の対象となり、新車購入時の自動車重量税と自動車取得税が75%減税される。

東京地区販売価格はLKG-FV50VXで1527万4350万円。販売目標台数は900台/年。

最新ニュース

物流用語集