横河電機/国際調達拡大、生産体制見直し

2011年11月09日 

横河電機は11月9日、2015年度に向けた中期経営計画を策定し、ビジネス構造改革戦略として生産体制の見直しを掲げ、海外生産の拡大、外部リソースの活用(アウトソーシング)、国際調達の拡大により、コスト競争力をさらに強化すると発表した。

この結果、生産、調達の各機能においても、海外比率が国内比率を大きく上回り国内外の比率は逆転する。

最新ニュース

物流用語集