川崎重工/LPG運搬船を引き渡し

2011年11月30日 

川崎重工業は11月30日、シン ロン マリタイム エス エー向けLPG運搬船「DORSET」を引き渡した。

<LPG運搬船DORSET>
20111130kawasaki.jpg

同船は、新船首形状(SEA―ARROW)を採用し、船が航走する際に船首部に発生する波の抵抗を極限まで減少させている。更に省エネルギー装置として川崎フィン付ラダーバルブを採用し、推進性能の向上を図っている。

■「DORSET」の概要
全長:226.00m
長さ(垂線間長):222.00m
幅(型):37.20m
深さ(型):21.00m
満載喫水(型):11.20m
総トン数:4万5812トン
載貨重量:5万3076トン
貨物タンク容積:8万203立方メートル
主機関:川崎-MAN B&W 7S60MC-C7型ディーゼル機関×1基
連続最大出力:1万4000kW×94回転/分
航海速力約:16.95ノット
定員:27名
船級:日本海事協会(NK)
船籍:リベリア

最新ニュース

物流用語集