ミネルヴァHD/中国で国際物流ネットワーク構築へ

2012年01月30日 

ミネルヴァ・ホールディングスは1月30日中国上海市に子会社設立を決めた。

昨年、欧州のオキシレングループとの業務提携による、オキシレン保有の自社ブランドの優先的販売権を取得に伴い、バックヤード業務の拠点を中国に置き、製品の国際物流ネットワークを構築し、日本国内への製品供給を効率的で高い生産性で実施する狙い。

豊富な製品の提供がスムーズに行われ、日本と中国での順調な販売に繋がるものと考えている。

また、上海の外高橋保税区を所在地とし、将来的には本子会社を通じてアジア地区を含めた海外展開を推進していくことも予定している。

子会社の概要
商号:普利米底(上海)国際貿易有限公司
事務所所在地:中華人民共和国上海市浦東新区蓬溪路1280号5幢3楼内
代表者:董事長中島成浩
事業内容:オキシレンブランドの日本仕様加工と貿易業務、PB商品の企画・生産・貿易業務
資本金:1500万円
出資比率:同社100%
設立年月日:2012年2月末(予定)
事業年度末:12月末日

最新ニュース

物流用語集