フレームワークス/大阪でASP/SaaS型の在庫管理サービス体験セミナー

2012年02月01日 

フレームワークスは2月8日、大阪でASP/SaaS型の在庫管理サービス「iWMS®X1」体験セミナーを開催する。

LogisticsStation「iWMS®X1」は、これまで顧客からの要望が多かった「小規模の在庫管理」のシステム化に対応し、低コスト、スモールスタート、即時サービスインが可能な在庫管理システムを、国内のデータセンターに配備されたパブリッククラウド環境から提供するASP/SaaS型の在庫管理サービス。

オペレーションはMicrosoftExcelと無線HT(HandyTerminal)によるバーコード作業に対応し、すぐに利用が可能で、インターネットからのリアルタイムな在庫照会と高品質な入出荷、確実な受払情報の管理を実現する。

■開催概要
日時:2月8日(水)13:30 ~16:30
会場:大阪市中央区城見1-3-7松下IMPビル21階
アップロード大阪本社
http://www.upload-gp.co.jp/universal/access.html
参加:無料
対象者:企業の物流、情報システム等の担当者で、在庫管理に関わっている方

■プログラム
13:30~14:00
iWMS? X1 紹介~事例紹介

14:00~15:00
iWMS? X1 操作説明~体験

15:00~15:15 休憩

15:15~16:30
応用事例の紹介

詳細・申込みは下記URLを参照。
http://www.upload-gp.co.jp/service/iwms_x1.html

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集