日本郵船/タイ~ベトナム~広東サービス開設

2012年05月08日 

日本郵船は5月8日、タイのRegional Container Lines(以下:RCL)と、タイ~ベトナム~広東(華南)の共同運航サービス(以下:TVC)を5月中旬より開始すると発表した。

これに伴い、ベトナムのVinalines Container Shipping Companyと行っていたタイ~ベトナム~シンガポールの共同運航サービス(TVS)を解消する。

TVCは、日本郵船が1隻とRCLが2隻の1000TEU船を投入する3隻21日ラウンドループサービスとなる。従来TVSでもカバーしていたタイから北ベトナムまでの所要日数を、業界最速の4日へ短縮するとともに、華南からベトナム、タイまでのサービスネットワークを強化する。

■TVC概要
寄港地:バンコク(日/月)~レムチャバン(月/火)~ハイフォン(土/日)~蛇口(火/火)~香港(火/木)~ハイフォン(金/土)~香港(月/火)~蛇口(火/水)~バンコク
開始時期:5月13日バンコク寄港“MV CHANA BHUM V.010N”より開始予定

最新ニュース

物流用語集