ナイス/岩手県花巻市に来春、物流センター開設

2012年11月29日 

ナイスは、岩手県花巻市の花巻流通業務団地内に花巻物流センターを建設し、2013年3月より業務を開始する。

北東北エリアにおける体制強化を目的に物流センターを整備するもので、岩手県を中心に、青森県、秋田県をあわせた北東北3県の物流強化を図っていく。

花巻物流センター(岩手県花巻市空港南1-7-1)は、約24,000㎡の敷地に約2,670㎡の倉庫と約120㎡の事務所を建設する。

主に木材・建材や住宅設備機器を在庫し、きめの細かい物流サービスの提供と、倉庫の屋根には約260キロワットの太陽光発電設備を搭載し、発電と売電事業にも取り組む。

太陽光発電設備の設置は、太陽光発電協会による2012年度再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援対策事業(復興対策事業費補助金)の補助が決まっている。

東日本大震災において、太平洋側沿岸部が津波により広域にわたって住宅が被害を受け、当初は復旧用資材および応急仮設住宅用資材の需要が急速に高まったが、今後も住宅の復興と耐震化に向けての資材需要と、きめの細かい物流サービスが求められている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集