LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

公共CRE/コンテナ利用のセルフストレージ事業開始

2013年01月15日/物流施設

PR記事

公共シィー・アール・イーは、コンテナを利用したセルフストレージ事業に着手し、1店舗目である厚木酒井1号店をオープンし運用を開始したと発表した。

<完成イメージ>
20130115cre - 公共CRE/コンテナ利用のセルフストレージ事業開始

1号店は、神奈川県厚木市酒井の土地を賃借し、公共シィー・アール・イーが事業主体となり建築基準法に沿った形でコンテナ11基(31室)を設置し、一般ユーザーへレンタルスペース(セルフストレージ)として貸出しするもの。

土地有効活用の新規サービスとして、首都圏主要都市を中心に、今後5年間で3000室規模まで拡大する計画。

■事業概要
設置場所:神奈川県厚木市酒井2374-1他
事業主:公共シィー・アール・イー
物件名:厚木酒井1号店
設置基数:11基
室数:31室
借地形態:事業用定期借地契約
事業期間:10年
事業開始:2013年1月

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース