帝国データバンク/2013年度天気、物流・倉庫は小雨

2013年02月25日 

帝国データバンクは2月25日、100業界231分野の業界動向を調査し、2013年度の業界天気を予測し、その展望とポイントをまとめた。

それによると、快晴が0分野(0.0%)、晴れが9分野(3.9%)、薄日が41分野(17.7%)、曇りが75分野(32.5%)、小雨が60分野(26.0%)、雨が35分野(15.2%)、雷雨が11分野(4.8%)となった。

物流・倉庫部門は小雨となっている。国内貨物量の低迷や国内企業の海外進出増加にともない、海外事業を強化する動きが引き続き加速する見込みとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集