日本郵便/海難事故で積載郵便物、流出の可能性

2013年06月19日 

日本郵便は6月18日、外国宛て船便郵便物を積載し、5月下旬に日本を出航した船舶が17日正午頃(現地時間午前7時頃)にインド洋沖を航行中に浸水したため積載郵便物が流出、水損した可能性がある事故が発生したと発表した。

同船舶に積載された郵便物は5月中旬頃に、日本でイギリスなどヨーロッパ等29か国への通常郵便物と小包郵便物を引受けもので、現在詳細を確認中。

なお、郵便物で、亡失等した書留郵便物、小包郵便物は、事故の詳細が判明した後、速やかに損害賠償の手続を行うとしている。

問い合わせ
川崎東郵便局
第一国際郵便部
TEL:044-589-6708(平日・土:9:00~17:00)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集