セイノーHD/4~9月の売上高2.9%増、営業利益51.3%増

2013年11月13日 

セイノーホールディングスが11月13日に発表した2014年3月期の第2四半期業績は、売上高2590億3200万円(前年同期比2.9%増)、営業利益79億1500万円(51.3%増)、経常利益105億1300万円(32.0%増)、当期利益66億1200万円(26.9%増)となった。

輸送事業は、ロジスティクス事業の拡大や時間提供商品の拡販、競争力のあるコスト構造の構築などを着実に実施することで収入の拡大と利益の確保に努め、売上高は1904億8000万円(5.1%増)、営業利益は45億600万円(148.4%増)となった。

通期は、売上高5270億円(2.1%増)、営業利益181億円(26.2%増)、経常利益230億円(18.2%増)、当期利益126億円(3.7%増)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集