アクセンチュア、熊本市/BPO業務を担うデリバリーセンター設立

2014年08月04日 

アクセンチュアと熊本市は8月4日、熊本市に財務・経理、人事、総務、調達、物流などのビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)業務を担うニアショア拠点「アクセンチュア熊本デリバリーセンター(仮称)」設立の立地協定を結んだと発表した。

日本向けBPOサービスは、中国、インドやフィリピンなどのオフショア拠点から提供されるケースが多い一方で、業務の一部は国内からサービス提供を受けたいとの要望など、顧客のニーズは多様化する傾向。

アクセンチュアはこのニアショア拠点の開設によって、オフショア・ニアショアを最適に組み合わせ、顧客の業務や意向により柔軟に応えるBPOサービスの提供が可能となるとしている。

最新ニュース

物流用語集