LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アマゾン、日本郵便/共同で住宅用宅配ポスト開発、販売

2014年10月01日/SCM・経営

Amazon.co.jp(Amazon)は10月1日、Amazonの荷物をはじめ大型郵便にも対応する次世代ポストの販売を開始した。

<戸建住宅用ポスト「Qual」>
20141001amazon11 - アマゾン、日本郵便/共同で住宅用宅配ポスト開発、販売

「Qual」(戸建住宅用ポスト、4万9500円)と「D-ALL」(集合住宅用ポスト)を開発し、戸建住宅用ポスト「Qual」の販売開始した。今後デベロッパーを通じて「D-ALL」を集合住宅に設置する。

「Qual」は、住宅に取り付けてAmazonの荷物をはじめ大型郵便に対応するポストで、メール便の最大サイズである35cm×37cm×3.5cmのスムーズな投函が可能となっている。今まで入りきれなかった郵便物に対応することで、不在時での対応もできる。

但し、受領印、サインなどが必要な荷物の投函はできない。

取り組みの開始を記念して、10月31日まで中、「Qual」を購入したAmazonプライムの新規・既存会員向けに、3900円(Amazonプライム年会費相当)分のAmazonポイントを還元する。

製造・販売はナスタ。取り付けは、購入者が行うため、アマゾンでは取付方法のビデオも掲載している。

なお、3社は「配達効率の向上、より迅速かつ利便性の高い配送サービスをお客に提供するために、物流インフラ構築の向上を目指す取り組みを開始した」と説明している。

■大型郵便物対応 戸建住宅用ポスト「Qual」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00NHDZBZG

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース