LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

トレジャー・ファクトリー/引越と不要品の買取、エリアを関西に拡大

2014年10月23日/SCM・経営

PR記事

リユースショップの運営を行うトレジャー・ファクトリーは、引越時に不要品の買取を一括で対応する「トレファク引越」を、1都3県でサービス展開しているが、10月から対応エリアを拡大し、関西エリアが新たに加わったと発表した。

買取品は引越時に搬出するため、引越の直前まで利用することが可能。買取をせずに、引越のみの利用も可能。

対応エリアは、1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)に加え、関西エリアの大阪市内、堺市内、尼崎市内。

トレジャー・ファクトリーでは、独自の査定研修やマナー講座などの研修を提携先の引越会社に提供し、それらの研修を修了した引越会社を「トレファク認定引越会社」として認定している。

トレファク引越しでは、これらの「トレファク認定引越会社」が引越と買取のサービスを提供している。さらに、独自のオンライン査定などを用いて、現場対応の引越会社を後方支援できる体制を整えている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース