日本梱包運輸倉庫/持株会社体制移行で分割準備会社設立

2015年05月08日 

日本梱包運輸倉庫は5月8日、持株会社体制へ移行するため、分割準備会社の設立を決めた。

5月25日を目処に設立し、今年10月には若干の事業を持株会社側に残す持株会社制への移行し、許認可及び資格の取得を待って、純粋持株会社制への移行を目指す。

■分割準備会社の概要
商号:日本梱包運輸倉庫分割準備
代表者:代表取締役黒岩正勝
所在地:東京都中央区明石町6-17
資本金:1000万円
事業内容:日本梱包運輸倉庫からの吸収分割により事業を承継するために必要な準備業務全般
決算期:3月
株主構成:日本梱包運輸倉庫100%

最新ニュース

物流用語集