LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アマゾン/物流センターのヤギによるエコ除草、10頭加入

2015年06月23日/物流施設

アマゾンは6月23日から、アマゾン多治見フルフィルメントセンターで、同社が飼育するヤギ達が敷地内の草の一部を食べる「エコ除草」を実施する。

<新人ヤギのクモちゃん>
20150623amazon1 - アマゾン/物流センターのヤギによるエコ除草、10頭加入

<草を食むヤギたち>
20150623amazon2 - アマゾン/物流センターのヤギによるエコ除草、10頭加入

取り組みは2013年から多治見FCで導入し、3年目の今年は10頭の新人ヤギが、「エコ除草隊」に仲間入りした。

約30~40頭のヤギ達が、社員が作成したオリジナル社員証を着用し、敷地内に設置された木柵の中でむしゃむしゃと草を食み、敷地内の一部約3750m2を除草する。

「エコ除草」は、6月から11月まで毎週火曜日9時~15時に行う。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース