エーアイテイー/天津新港の爆発事故、影響を公表

2015年08月14日 

エーアイテイーは8月13日、12日深夜の天津新港での爆発事故について、状況を公表した。

天津市濱海新区塘沽開発区の危険品倉庫にて大規模な爆発が発生し、現在、天津港はポートクローズとなっている。

税関を含む付近の港湾施設においては、多数の建物の損傷・機能停止が報告されており、2次災害を避けるため、大部分の地域に立ち入ることができなくなっている。

このため、今週末天津港出港本船を含む今後の船積みに大きく影響がでることが予想されるとしている。

同社では、できる限り現地から正確な情報収集に努め、営業・業務を通じ迅速に対応する。

最新ニュース

物流用語集