LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日通総研/倉庫作業分析ツールリリース、9月16日に無料セミナー

2015年08月18日/調査・統計

日通総合研究所は9月16日、スマートフォンとWebの連携により、スタッフ一人ひとりの倉庫内作業を計測し、その結果を集計・分析できるツール「ろじたん」のリリースセミナーを無料で開催する。

実践的な側面から物流現場の原価計算を考えてみる「物流ABCで正しいコストを把握しよう!」と、物流センターの生産性KPIを中心に、実例に基づいて解説する「物流KPIで作業を見える化!」の2つの講義と合わせ、「ろじたん」の活用方法・事例について紹介する。

また、コストの掛かっている庫内作業を把握したい、倉庫料金の変動費化を提案したい、物流倉庫の料金交渉を論理的に行いたい、作業改善するための管理指標を構築したい、と考えている荷主や物流事業者に参加を呼び掛けている。

なお、「ろじたん」は、庫内作業を行いながら、定期的にスマートフォンのアプリの画面をタップするだけで、スタッフ一人ひとりの作業時間を記録・計測することができ、さらに取得したデータをWebシステム上で集計し、結果をレポートとしてダウンロードすることができるソリューションツール。

■開催概要
日時:9月16日(水)14:00~17:15(受付13:30~)
会場:橋ビルII(旧豊川ビル別館) 3階大会議室 G-301
東京都中央区銀座5-14-6
参加費:無料
定員:60名
申込〆切:9月15日(火)13:00
対象:荷主企業の物流担当者
   物流事業者の倉庫管理者・マネージャーの方
   倉庫内の各作業の物流コストを把握したい方
   倉庫の生産性を高い精度で計測したい方

■詳細・申込み
https://www.nittsu-soken.co.jp/seminar/archives/semi83.html

■プログラム
14:00~14:10 オリエンテーション

14:10~14:50
1.物流ABCで正しいコストを把握しよう!
・正しいコストとは
・伝統的原価計算と活動基準原価計算(ABC)
・正統派ABCはかなり面倒くさい
・ABCの簡便法、時間主導型ABC
・正しいコスト把握の第一歩は時間把握から

14:50~15:00 休憩

15:00~15:40
2.KPIで作業を見える化!
・物流におけるKPI
・物流KPI比較検証調査事例
・物流センターにおける生産性KPIの活用

15:40~16:20
3.倉庫をまるごとデータ化・可視化する!
・倉庫作業分析ツール「ろじたん」のご紹介
・倉庫におけるデータ化の現状と課題
・ろじたんのコンセプトと概要
・ろじたんの挑戦
・ろじたん活用事例の紹介
・導入へ向けたご案内

16:20~16:30 休憩

16:30~17:15 デモンストレーション

■問い合わせ
日通総合研究所
新規事業開発室
東京都港区東新橋1-9-3
日通本社ビル8F
担当:歓崎(かんざき)
logi_plus_pr@soken.nittsu.co.jp

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース