日本貨物航空/IOSAの認証を更新

2015年10月20日 

日本貨物航空は10月20日、10月19日付けで国際航空運送協会(IATA)が運営する国際的な運航安全監査プログラム、IOSAの認証を更新したと発表した。

有効期限は2年間。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集