日本トランスシティ/通期予想を修正

2016年05月02日 

日本トランスシティは5月2日、2016年3月期の連結業績予想を売上高932億円(前回予想比0.9%減)、営業利益37億円(2.8%増)、経常利益45億円(4.7%増)、当期利益29億円(3.3%減)と修正した。

連結子会社が増加したことに加え、海外での取扱いが堅調に推移し、海外子会社の売上は増加したが、港湾貨物の取扱いが低調に推移したことなどから、売上高は前回予想を下回る見込み。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集