日本物流連/物流業界インターンシップを会員31社と9月に開催

2016年06月07日 

日本物流団体連合会は9月5日から9月9日、会員企業31社と共同で「物流業界インターンシップ」を実施する。

オリエンテーション、業界研究セミナー、希望した企業に訪問、グループワーク、座談会などを開催する。

インターンシップは、広く学生に物流業の社会的重要性や先進性について理解を深めてもらうためで、国土交通省で進めている物流業における労働力不足対策、認知度向上に寄与するものとして、今年は、国交省の後援を得て実施する。

受け入れる学生の定員を昨年200名から240名に増やし、少しでも多くの学生が物流業を学ぶ機会を提供していく。

■参加企業
あんしん /ANA Cargo /グローバル・ロジスティック・プロパティーズ /鴻池運輸/佐川急便 /佐川グローバルロジスティクス /山九 /鈴与 /西濃運輸 /セイノースーパーエクスプレス /センコー /東陽倉庫 /トナミ運輸 /ニチレイロジグループ本社 /日新/日通商事 /日鉄住金物流 /日本通運/日本貨物鉄道/日本自動車ターミナル/日本パレットレンタル/日本郵船/日本郵便 /日本ロジテム /濃飛倉庫運輸/日立物流 /福山通運 /丸運 /丸全昭和運輸 /ヤマタネ /ヤマト運輸

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集