SBSロジコム、SBSトランスポート/貨物輸送評価制度で2つ星評価

2016年07月27日 

SBSホールディングスは7月27日、グループのSBSロジコムとSBSトランスポートが、自動車からのCO2排出削減を推進する仕組みとして東京都が実施する東京都貨物輸送評価制度で、両社ともに2つ星評価を得たと発表した。

SBSトランスポートは、2年連続の2つ星評価。グリーン経営認証の取得や東京都トラック協会のグリーン・エコプロジェクトに参加するなど外部評価制度を積極的に活用している。

SBSロジコムは、グループのエコドライブ推進役として燃費改善に取り組んでいる。約40店所、700台を超える車両のドライバーと運行管理者が日常的な燃費改善に努めた結果、2年ぶりに2つ星評価を得た。

制度は、ドライバーへの教育訓練・指導体制の評価や日常的な努力を実走行燃費で評価するなど貨物輸送に従事する全員の取り組みが審査されることから、グループでは同制度が試行された2012年度からSBSロジコムなどが挑戦を続けている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集