GLP投資法人/「Green Star」評価取得

2016年09月09日 

GLP投資法人は9月9日、2016年に実施された Global Real Estate Sustainability Benchmark リアルエステイト評価(GRESB評価)において、昨年に引き続き「Green Star」評価(GRESB レーティング:4 スター)を取得したと発表した。

「Green Star」は、4つに分類される評価の中で最も評価の高い分類にあたり、サステナビリティ評価に係る「マネジメントと方針」および「実行と計測」の両面において優れていると評価された会社に付与されるもの。

加えて、2016年には、総合スコアのグローバル順位による相対評価によって5段階で格付けされる「GRESB レーティング」(最上位は「5スター」)が導入され、各参加者の環境・社会・ガバナンス(ESG)実践レベルをより明確に把握できるようになった。

GRESB 調査とは、不動産セクターの環境・社会・ガバナンス(ESG)配慮を測る年次のベンチマーク調査で、国連責任投資原則を主導した欧州の主要年金基金グループを中心に2009年に創設。また、不動産証券化協会(ARES)と日本サステナブル建築協会(JSBC)が、GRESB の日本国内での公式なサポーターとして、日本国内での普及に協力している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集