国分グループ/低温事業の2社を統合

2016年10月07日 

国分グループ本社は10月7日、低温事業を担うグループ会社である国分フードクリエイトと国分フードクリエイト西日本を12月1日に統合すると発表した。

グループにおける低温事業の規模拡大と機能強化を目的に、国分フードクリエイト西日本の低温事業を国分フードクリエイトへ統合する。

本州、四国エリア全域をカバーするグループ低温事業の中核企業として、取引先へのサービスレベルの一層の向上と、業務運営体制の効率化を進める。

■統合後の会社の概要
会社名:国分フードクリエイト
本社所在地:東京都中央区日本橋1-2-6
想定売上高:1336億円

■各社の概要
名称:国分フードクリエイト ※統合後の存続会社
本社所在地:東京都中央区日本橋1-2-6
資本金:5億円
設立:2015年2月20日
売上高:347億5800万円(2015年9月~12月の4か月分)
従業員数:247名(2016年9月末現在)

名称:国分フードクリエイト西日本
本社所在地:大阪府大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー 14階
資本金:5億円円
設立:2013年1月4日
売上高:139億2800万円(2015年12月期)
従業員数:85名(2016年9月末現在)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集