経産省/ニチユ三菱フォークリフトの事業再編計画を認定

2017年09月26日 

経済産業省は9月22日、産業競争力強化法に基づきニチユ三菱フォークリフトから提出された「事業再編計画」を認定した。

計画は、ユニキャリアの国内販売以外の事業を、会社分割により、ニチユ三菱フォークリフトに承継するもの。

ニチユ三菱フォークリフトとユニキャリア双方が持つ販売、技術、生産のノウハウを結集し、経営統合を通じての規模の拡大とともに強固な事業体質を構築することが可能となり、成熟国市場への対応、新興国市場での事業拡大、新たなビジネスの創出の3つの視点から持続的成長とシナジーの創出を図り、企業価値の更なる向上を目指す。

認定により、ニチユ三菱フォークリフト株式会社の会社分割に伴う不動産の所有権移転登記に係る登録免許税の軽減措置を受けることが可能となる。

事業再編計画の実施時期は、10月から2020年9月。

なお、計画では従業員1人当たり付加価値額を25%向上させる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集