日立物流ソフトウェア/追従運搬ロボット、販売開始

2018年01月22日 

日立物流ソフトウェアは1月22日、Doogが製造する追従運搬ロボット「THOUZER(サウザー)」の販売代理店になると発表した。

<追従運搬ロボット「サウザー(THOUZER)」>
追従運搬ロボット「サウザー(THOUZER)」

Doog は、茨城県つくば市に拠点を構えるロボットメーカー。「道具として役立つ移動ロボットで人々を笑顔に」を事業目的に、人が仕事や生活をする近くで安全で確実に動作する移動ロボットを開発している。

追従運搬ロボット「THOUZER(サウザー)」をはじめとした移動ロボット機器の製造・販売、ならびに独自開発した移動ロボットの制御技術を提供している。

2017年9月に、Doogと日立物流は、追従運搬ロボットの物流倉庫内運用に関する検証を加速させるため、「協業に関する契約」を締結している。

協業目的の一つである「Doog が提供する追従運搬ロボットの物流業界への普及、および日立物流が提供するロジスティクスソリューションの向上による顧客への価値提供」を実現するため、日立物流ソフトウェアは物流業界をはじめ広く積極的に販売を行なっていく。

なお、追従運搬ロボット「サウザー(THOUZER)」は、荷物を運搬するロボット。

人や台車の後を追従することや、AGVのように自動でライン上を走行することができ、物流センター内のピッキング業務、補充業務、運搬作業の省人化を実現する。

■追従運搬ロボットの概要
商品名:THOUZER(サウザー)
本体サイズ:幅/600mm×長さ/940mm×高さ/455mm
積載能力:最大120kg
走行速度:最大7.5km/h
航続距離:最大20km
主な機能:ジョィスティックによる操縦機能、
レーザーセンサによる自動追従機能
その他:DC モーター×2、電磁ブレーキ、ノーパンクタイヤ

最新ニュース

物流用語集