LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

インフィニティーオクターバー/ECシステム間でデータ自動連携

2020年03月06日/IT・機器

アプリケーション開発・販売とEC物流コンサルティングを手掛けるインフィニティーオクターバー(IO)は、ERP(基幹系システム)、OMS(受注管理システム)、WMS(倉庫管理システム)など各種システム間のデータ自動連携ツール「WMSES」を4月1日に発売する。

「WMSES」は、IOがコンサルティングを手掛けるEC事業者や、ECの出荷代行等を受託する物流関連事業者など約30社が採用し、手動で行っていたデータ変換作業の自動化を実現している。

これまで、同ツールの積極販売は行っていなかったが、昨今、口コミをもとに問い合わせが増加していることから、広く提供を開始する運びとなった。

なお、販売開始特典として、先着50社限定で初期費用が無料になるキャンペーンを実施している。

■キャンペーンサイト
http://bit.do/wmses

■WMSESが接続実績を持つ製品・サービス
「会計」
・FXシリーズ(TKC)
・勘定奉行(オービックビジネスコンサルタント)
・Salesforce(セールスフォース・ドットコム)
・NetSuite(日本オラクル)
・弥生シリーズ(弥生)

「EC構築パッケージ」
・ecbeing(ecbeing)

「受注管理」
・CROSSMALL(アイル)
・TEMPOSTAR (NHN SAVAWAY)
・NEXT ENGINE(Hamee)

「倉庫管理」
・Inter Stock(オンザリンクス)
・ロジクラ(ニューレボ)
・ロジザードZERO(ロジザード)

「請求書発行」
・マネーフォワード(マネーフォワード)
・MakeLeaps(メイクリープス)
・Misoca(Misoca)

■問い合わせ先
インフィニティーオクターバー
担当:越智(おち)
Email:sato.ochi@infinity-octaver.com

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース