SBSグローバルネットワーク/本社従業員が新型コロナ感染判明

2020年04月20日 

SBSホールディングスは4月20日、グループ企業のSBSグローバルネットワークの従業員が新型コロナウイルスの完成検査で陽性であることが判明したと発表した。

この従業員は、東京都墨田区のSBSグローバルネットワーク本社で品質保証業務に携わった後、4月8日から在宅勤務を行っている。4月10日から発熱がありその後若干回復、4月17日に病院で受診しPCR検査を実施、4月20日に陽性が確認された。現在、病床待ちで自宅待機中。

所管保健所からは、この従業員との濃厚接触者はいないと判定されているという。

最新ニュース

物流用語集