アスクル/東京都江東区の物流センターで従業員1名がコロナ感染

2020年07月30日 

アスクルは7月30日、東京都江東区青海にある物流センター「DCMセンター」で、完全子会社のアスクルロジストの従業員1名に、新型コロナウイルスの陽性反応が29日付で確認されたと発表した。

これを受けて、DCMセンターでは同従業員が従事および行動していたエリアの消毒作業を行うとともに、同従業員が従事していたエリアの使用を消毒完了まで停止する措置をとっている。

同従業員については、出勤を停止させ、健康観察中。あわせて、DCMセンター内での濃厚接触者の特定を進めている。

最新ニュース

物流用語集