ホームロジスティクス/横浜DCの従業員が新型コロナ感染

2020年11月27日 

ホームロジスティクスは11月26日、横浜DCの従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが11月25日に判明したと発表した。

この従業員は11月24日に嗅覚に異常を感じたため、医療機関を受診し、24日に医師の指示でPCR検査を受けたところ、11月25日に陽性と診断された。最終出勤日は11月24日で、それ以降は出勤していない。なお、この従業員の勤務期間中は定期的な館内清掃、消毒作業を実施していた。

ホームロジスティクスでは、この従業員への聞き取りと保健所の調査を実施。その結果、横浜DC館内での濃厚接触者はいなかった。この従業員が配送業務を行っていないことから、顧客にも濃厚接触者に該当する人もいないという。

一方で、保健所に相談し、感染拡大防止策として、11月25日の稼働後にこの従業員が使用した可能性のある館内設備について専門業者の消毒を行った。

最新ニュース

物流用語集